高温期6日目の眠気はもしかして妊娠⁉陽性反応は出るの?

高温期眠い

高温期6日目の眠気やだるさ…もしかして妊娠?

毎日基礎体温をはかって妊活している人は、赤ちゃんはまだかな?と心待ちにしている事でしょう。ちゃんと調べている人は着床期間なんかも気になったりでそわそわしてしまいますね!
それで眠い・だるいなんて症状が現れたら、「これはもしかして⁉」と期待してしまいます。

着床はいつごろ?

個人差はありますが排卵日から7日後から11日後が多いようです。
と言う事で高温期6日目は着床のあと少しになりますね。

ただ基礎体温だけでは毎月きっちり生理周期が来ている人でないと正確な排卵日が特定しにくいので、もう排卵後7日目かもしれないですし5日目かもしれません。排卵検査薬を使っていたり、病院で検査した人は正確にわかるでしょう。

妊娠超初期症状はどんなものがある?

頭痛02 
眠気やだるさの以外にもこんな症状が出ることがあります。
●頭痛
●着床出血
●おりもの変化
●下痢
●胸が痛い
●下腹部痛
●イライラ
●食欲が増す・減る
●風邪に似た症状

PMS【生理前症候群・月経前症候群】に似た症状が出ますね。
基礎体温や、ちゃんと妊娠計画していない人は普段のPMSと間違ってしまうかもしれません。また、風邪と思って風邪薬や痛み止めなど薬を飲んでしまう人もいるかもしれませんね。

ドラマではよく妊娠すると洗面所に駆け込むシーンがありますが、私はつわりは特になく、たまにムカムカするくらいでした。個人差はありますが何にも症状が出ない人もいます。

フライング検査で陽性反応は出る?

妊娠検査薬 
早く結果を知りたくてフライング検査をしようと思われるかもしれませんが、まだ着床していないので妊娠検査薬を使っても出ないと言われています。妊娠検査薬は生理予定日1週間後で使う事が一般的です。妊娠するとhcgが胎盤から分泌され尿中のhcg濃度が濃くなり妊娠しているか検査できます。

生理予定日前から使える早期妊娠検査薬というのもあります。生理予定日の2日前、高温期12日から使えるものがありますが高温期6日目で検査しても早すぎなので陽性反応は出ないでしょう。

焦らないでもう少し待ってみよう

baby-011.jpg 
妊娠しているか気になってしまいますが、確実な結果が知りたければやはり生理予定日を過ぎるまで検査薬は待ってみましょう。イライラは大敵なので、検査がしたくてイライラする人はやってみてもいいかもしれません。

フライング検査のデメリットは化学流産がわかってしまう事です。着床してhcgホルモンが分泌されていったん陽性になったけどその後妊娠が継続できなくてもう一度検査したら陰性になってしまう事があります。
知らなければ遅れて生理が来たと思う人もいるでしょう。だけどフライング検査をしたために1回喜んだけどその後落ち込んでしまった…という話も聞きます。

着床まであと少し…ドキドキしますね。ですがまだ焦らずイライラせずゆったりした気持ちで赤ちゃんを迎えたいですよね。
あんまり気にしすぎて吐き気や頭痛といった妊娠超初期症状が出てしまう人もいるみたい。今回は残念だったけど必ず次がある!というふうに妊活中はゆったり気持ちで過ごしていきたいですね。

妊娠初期に大事な葉酸の事

妊婦02 
妊娠前から葉酸摂取が大事なことをご存知でしょうか?
葉酸は赤ちゃんの先天性障害を予防する効果がある言われています。

欧米では葉酸が赤ちゃんの神経系障害リスクを低減させる効果があると報告しています。日本では二分脊椎などの神経系閉鎖障害の発症率が低いことから特に研究はされていませんでした。

だけど近年日本では二分脊椎の発症が増加傾向にある調査結果が報告されました。
そして食生活の多様化により葉酸を十分に摂取できない人も急増する事も心配されて、対策をするようになったんですね。
2002年からは母子手帳にも葉酸摂取の重要性が記載されたページがあります。

妊娠前から葉酸を摂取することで赤ちゃんの障害リスクを低減する効果があります。

1日に必要な葉酸の量は?


・成人女性 240μg(マイクログラム)
・妊娠中女性 480μg(マイクログラム)
・授乳中女性 340μg(マイクログラム)

1日に900~1000μg以上の摂取は摂りすぎと言われていて副作用の報告があり注意が必要です。

葉酸は水溶性ビタミンの一種で、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜、納豆などの豆類やレバーなどに含まれています。

朝コーヒーのみ・昼はラーメン・夜はコンビニ弁当のような一口しか野菜がない生活ではアウトって事ですよね。忙しく働いている女性も多いし、こういう生活をしている人は結構いそうですね。

「野菜ジュース飲んでるから平気でしょ?」
と思われる方。

葉酸たっぷりという野菜ジュースには24~79μg含まれていますが、400μg摂るのに最低5本以上は飲まなくては行けませんね。飲みすぎると糖分や塩分も多そうで気になります。

妊活中や妊娠初期は特に飲んで欲しい

baby-016.jpg 
妊娠初期は中枢神経や心臓・各内臓や目・耳など大事な器官が形成される大事な時期です。
「妊娠かな?」と思う頃には妊娠2か月になっていますので、妊娠計画中からの葉酸摂取が望ましいと言われています。

だけど妊娠初期はつわりがある人にはつらい時期です。
私の友人も食べ物が何も食べられなくなってしまい、入退院を繰り返していました。せっかくおめでたい事なのにつらいですよね。

妊娠悪阻で入院する人の割合は全体の1~2%と言われているのでそんなに多くはないのですが全体の半数の方が吐き気などの症状が出るようです。

そんなツライ妊娠中のつわり。ビタミンB6がつわりを軽減してくれるという効果も。一緒にビタミンB2を一緒に摂る事でビタミンB6の働きを手助けしてくれます。

特に妊娠初期は器官形成する大切な時期。
赤ちゃんに栄養を摂ってほしいのに食事も食べられない…。

そんなお時おすすめなのがママニック葉酸サプリ。
サプリを飲んで手軽に栄養補強しましょう。

ママニックは厚生労働省が推薦する吸収率の良い「モノグルタミン酸型葉酸」です。
ママニックモノグルタミン酸型葉酸
※モノグルタミン酸型葉酸とは…?
天然由来のポリグルタミン酸型葉酸に比べ吸収率が良いのが特徴です。

ママニックの成分

ママニック 1日4粒あたり
葉酸データ 厚生労働省推薦のモノグルタミン酸型葉酸400μg
天然由来のものより吸収率が良い

妊娠前から妊娠3ヶ月までの間は
食事に加え1日400㎍のモノグルタミン酸型葉酸を
摂取することを推薦しています。
その他成分 鉄分15㎎/カルシウム250㎎
ビタミンB1 1.1㎎/ビタミンB6 1.1㎎
ビタミンB12 2.1㎍/ビタミンC36㎎
ビタミンB2 1.4㎎/ビオチン28㎍
ナイアシン 11.2㎎/パントテン酸 6.9㎎
銅 0.6㎎/亜鉛 2.3㎎
マグネシウム 40㎎
注目の成分 妊娠中に不足しがちな鉄分・カルシウム配合
授乳期までカバー

つわり軽減に注目の成分ビタミンB6
その助けとなるビタミンB2も配合!
価格 通常1袋5,000円(税抜き)のところ
定期購入で1袋3,500円!
返金保証 葉酸サプリにはめずらしい全額返金保証付き!
15日以内なら使用途中でも返金できるので
初めての方にも安心して試せるので安心。
公式サイト ママニック
※葉酸は1日1000μg以上摂取しないように気をつけましょう
※ビタミンB6も過剰摂取に気をつけましょう

ママニックのポイントは?

・吸収率の良いモノグルタミン酸型葉酸

・つわり軽減効果期待のビタミンB6+B2

・妊娠中・授乳中に大事な鉄分カルシウムも摂れる

・着色料・保存料・人工甘味料・保存料・膨張剤は無添加

・ニオイを抑えたコーティングでつわりの時にも安心!

・放射能試験・残留農薬試験をクリア

・安心の日本製で製造過程も徹底管理

・返金保証があるので初めての人にも安心!
ママニック返金保証02 


まとめ

・妊活中は妊娠中は赤ちゃんのためにも積極的に葉酸を摂取しましょう。
・バランスの良い食事に加えサプリメントで手軽に栄養をカバーしましょう
・アルコール・煙草も、赤ちゃんの成長の妨げになってしまいます
・ストレス冷えにも要注意!

大事な時期だからこそ大切な赤ちゃんのために
葉酸サプリの摂取を強くお勧めします!


全額返金保証付きは公式サイト限定です‼
↓ ↓
ママニック公式サイトはこちら!
関連記事

妊活

0 Comments

Leave a comment